ドクターKのマイル超絶運用

当ブログでは飛行機ANA/JALのマイル情報、旅行記、ラグジュアリーホテルの宿泊記、ホテルの上級会員になるための方法などを紹介しています

西日本最大級の野天風呂【見奈良天然温泉 利楽】湯質は超絶最高!

みなさんこんにちは、ドクターKです。

今回は見奈良天然温泉 利楽をご紹介します。

 

こちらはタイトルにあるように、西日本最大級の野天風呂ということです。

源泉が高温であり、様々なお風呂があります。

こちらの温泉ですが、温泉のみの利用もできます。

しかし、お風呂がメインだと思ったら、他にも特筆すべき点がたくさんあります。

こちらで紹介していきます。

2020年8月の宿泊です。

 

  

見奈良天然温泉 利楽

こちらの旅館は愛媛県東温市にあります。

 

利楽

実は、私が行ったときは改装中でした。

中もどんどんリニューアルしていくところで、やや中途半端な時期に来てしまいました。

ちなみに、バス停があり、ここに直で来れるバスもあるようです。

 

見奈良天然温泉 利楽の場所

というのも、見奈良天然温泉 利楽は少し立地が珍しい場所になります。

 

坊ちゃん劇場という劇場が近いので、これを利用しに来られた人はいいですが…

基本的に周りには何もないところです。

高速のインターからも少し遠くて、アクセスがいいとは言えません。

ただし、無料送迎バスがあり、松山市駅から無料でココまで来ることができます!

 

見奈良天然温泉 利楽のフロント

見奈良天然温泉 利楽のフロントです。

 

利楽

ここは冒頭でも申し上げたように、宿泊だけではなく日帰り温泉もしています。

なので、日帰り温泉利用客が多く、フロントって感じはないです。

一応待合の場所はありますが、湯上りの休憩所のような場所にもなっています。

 

利楽

そのすぐそばには売店があります。

けっこう大きな売店で、いろいろなものが売っていますね。

  

見奈良天然温泉 利楽の部屋までの移動

では、客室フロアーにまいります。

 

利楽

奥の方にエレベーターがあります。

なんとも無機質な感じの廊下です。

 

利楽

今回はこちらの部屋になりました。

3階です。

こちらの施設は3階建てなので、最上階ですね。

 

見奈良天然温泉 利楽の部屋紹介

客室の紹介です。

 

利楽

客室はシングルルームです。

ベッドもシングルベッドで決して大きくはない。

 

利楽

足元もこのような感じです。

ちょっと手狭な感じはあります。 

 

利楽

テーブルも、椅子のスペースは動かないですね。

横に冷蔵庫があるのは、飲み物は撮りやすいのですが… 

 

見奈良天然温泉 利楽のバスルーム

温泉があるから室内のバスルームにはこだわりません。

 

利楽

このように、ビジネスホテルの設備です。

 

利楽

アメニティ。

洗顔料も置いてあります。 

 

利楽

こちら、私は365でした。

やっぱり小さい部屋ですね。

この下にある331号とか、めちゃめちゃ広いです。

おそらく和室もあって、集団で泊まる用でしょう。

 

見奈良天然温泉 利楽の温泉

温泉に行きます。

西日本最大の野天温泉とは?

 

www.mile-doctor-k.site

東日本では、やはり草津温泉ですばらしい露天風呂を経験しました。 

 

利楽

さて、温泉に行ってみます。

 

利楽

こちらがホームページからの画像です。

雰囲気は本当にこんな感じで、かなり広いです。

岩に囲まれて雰囲気のある温泉を楽しむことができます。 

 

見奈良天然温泉 利楽の休憩所

こちらの施設にはいたるところに休憩所があります。

 

利楽

こちらは温泉の横にあります。

各椅子にテレビが配置されていて、かなりリラックスできるであろう状態です。 

 

利楽

また、施設の奥の方にもこのように似たような人をダメにする椅子が、広いスペースに置かれています。

 

見奈良天然温泉 利楽の夕食

今回は夕食付きのプランです。

  

利楽

レストランはすでにリニューアルされていましたが、細かいところがまだリニューアルされておらず、入り口は半分壁に閉ざされていました。

昔は書いていたのでしょうが、現在はレストで終わっている看板が見れます。

 

利楽

テーブル席が中心です。

リニューアル後なので、とってもきれい。 

 

利楽

ソファー席もあります。

利楽

こちらがお品書きです。

 

前菜

・ままかりの酢物

・桃太郎トマトのティアラ

・プロフィットロール

 

造里

・かんぱち

・鯛

・サザエ

・鮪

 

煮物

・飯蛸のポシェカモミールの香り

 

油物

・東温産イタリアンパセリと人参・海老の天ぷら

 

変鉢

・鯛と季節の野菜を使ったエスプーマ鍋

 

洋皿

・ビーフシチュー・ア・ラ・モード

 

お食事

・穴子の釜めし

 

吸い物

・海老真薯(えびしんじょ)

 

甘味

・季節のデザート

 

料理長

清家修平

 

今回は坊ちゃん会席です。

まどんな会席もありますが、こちら坊ちゃん会席の方がボリュームがあるとのこと。

少し値段を上げて坊ちゃん会席にしました。

利楽

こちらが坊ちゃん会席です。

かなりのボリュームです。 

 

利楽

お造りもサザエが特においしいです。 

 

利楽

天ぷらもサクサクしています。

 

ビーフシチューがなかったため、お肉になりました。

こちらのお肉も相当おいしいです。 

 

利楽

穴子飯。

なかなか珍しいです。 

 

利楽

お吸い物の中には海老真薯がいます。 

 

利楽

デザートはゼリーにミニケーキと豪華です。 

 

こんなところの温泉宿に、こんな実力のある料理人がいるとは思いませんでした。

清家料理長…どんな人だろう。

 

見奈良天然温泉 利楽の朝食

次に朝食です。

 

利楽

朝食もこのようなセットメニュー。

和食一択でした。おかずも多くて大満足です。 

 

まとめ

見奈良天然温泉 利楽をレビューしました。

温泉はもちろん、会席も申し分なかったです。

さて、こちらはお盆中に宿泊したので、少し高かったですが、例年よりは安くなりました。

  

宿泊料金:17,600円

Go toトラベルキャンペーン:6,160円

ふっこう割:5,000円

支払額:6,440円

8月のお盆週の宿泊だったので、少し高かったです。

1泊2食付き、特に食事に満足です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。