ドクターKのマイル超絶運用

当ブログでは飛行機ANA/JALのマイル情報、旅行記、ラグジュアリーホテルの宿泊記、ホテルの上級会員になるための方法などを紹介しています

天空にそびえたつ【ホテル日航高知 旭ロイヤル】高知市街を一望!

みなさんこんにちは、ドクターKです。

今回はホテル日航高知 旭ロイヤルをご紹介します。

 

今回は高知に所要があったため、伺いました。

 

www.mile-doctor-k.site

先日はドーミーインに宿泊。

なかなかのホテルです。

とはいってもビジネスホテル。

今回は、高知県でもこのホテルがあったのかと思いました。

ホテル日航です。

日航は日本のホテルグループですが、オークラ ニッコー ホテルズとしてグループで上級会員資格を作っています。

 

www.mile-doctor-k.site

今回はこちらでも紹介しているように、ポイント宿泊で泊まりました。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

細長い…

概観はなかなかすごいです。

それでは、行ってみましょう。

2021年11月の宿泊です。

 

  

ホテル日航高知 旭ロイヤル

ホテル日航高知は実は四国唯一のニッコー系ホテルです。

四国から撤退しないように、使われることを望みますが…

コロナ禍、どうなることでしょう。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤルの場所

場所はこちらになります。

 

こちらのように、鏡川のほとりにあります。

落ち着いた地域です。

静かに過ごすことができそうです。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤルのフロント&ロビー

ホテル日航高知 旭ロイヤルのフロントに行きます。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

さっそく、クリスマスの装いです。

季節感が感じ取れていいですね。

しかも、ツリーがかなり大きい。

これだけでも子どもは大喜びでしょう。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤルの部屋までの移動

では、客室フロアーにまいります。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

今回は17階。エレベーターで向かいます。

高い建物だ。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

エレベーターホールの雰囲気です。

高そうな壺がおいてあります。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

正面からみたらこんな感じ。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

では、広い廊下を進んでいき…

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

今回はこちらの部屋になりました。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤルの部屋紹介

お部屋の紹介です。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

ツインルームになりました。

さすがラグジュアリーホテルです。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

シングルでもマットはいいですね。

寝心地は最高でした。

また、ベッドの間にソファーがあるのも、なんとも斬新です。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

テレビに仕事机があります。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

レギュラーコーヒーが無料でおいてあります。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

デスクです。

なかなか椅子も座り心地がよい。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

飲み物の水ですが、2本常備されており、One Harmonyの会員特典で1本追加されました。

3本もなかなか飲みきれません。

1本はコーヒーに使いました。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

高知を一望できるロケーションなのは素晴らしい。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤルのバスルーム

では、バスルームについてです。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

こちらのように、別室に洗面台があります。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

アメニティも常備してあります。

けっこう揃っていますね。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

バスルームはやや古いかな。

 

サウナバス「コスモス」

こちらのホテルには休憩室があります。

サウナが使えるのが売りのようです。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

こんな感じで休憩室もあります。

 

ホテル日航高知 旭ロイヤル

入り口です。

男女別でサウナと温泉があります。

宿泊している場合は無料です。

利用してはいかがでしょうか?

 

まとめ

今回は高知で初めてのワンハーモニーを使えました。

ポイント宿泊だったので、朝食はつきませんでした。

ポイントで朝食も頼めたのですが、少し割がよくなかったのでやめました。

今回のポイント宿泊は、3,900ポイントでした。

ポイント割引実施期間に予約しました。

有償の場合、同じ部屋でワンハーモニー会員で9,450円です。

ポイント価値は1ポイント2.4円でした。

だいたい2円を超えたらお得だとか。

なので、とてもお得な宿泊になりました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。