ドクターKのマイル超絶運用

当ブログでは飛行機ANA/JALのマイル情報、旅行記、ラグジュアリーホテルの宿泊記、ホテルの上級会員になるための方法などを紹介しています

2022年新設!【IHG® One Rewards】上級会員の恩恵がさらにアップ!!

いつもブログ訪問ありがとうございます。

今回はインターコンチネンタルホテルズグループ(InterContinental Hotels Group:IHG)をまとめてみます。

 

IHGは上記のようにインターコンチネンタルと書かれていますが、最高級ホテルのインターコンチネンタルから低価格のホテルまであり、なかなか奥深い上級会員システムになっています。

そして、こちらの上級会員の設定ですが…

以前は

  • クラブ会員
  • ゴールドエリート会員
  • プラチナエリート会員
  • スパイアエリート会員

の4段階でありましたが、

スパイアエリート会員の特典がしょぼい

ことで有名でした。

しかし、今回他の上級会員プログラムに習ってか、レベルが高いものに変更になりました。

それをまとめてみようと思います。

 

 

IHGについて

IHGホテルは世界的に展開しているホテルチェーンです。

マリオットやヒルトンと同様、いろんなホテルが展開されています。

IHGは、イギリスに本部を置く多国籍ホテルグループだそうです。

マリオットやヒルトンがアメリカ系だったので、イギリスと聞くだけで少し違う雰囲気を覚えます。

2022年現在、世界100カ国以上で、6,000軒以上のホテルを運営しています。

インターコンチネンタルやクラウンプラザなど、日本でもおなじみのホテルがあります。

 

IHG® One Rewards

いつの間にかけっこう増えています。

 

www.mile-doctor-k.site

以前まとめたときはそこまでではなかった。

世界基準では4つのブランドに分かれるようです。

 

ラグジュアリー&ライフスタイル

こちらは最高級ということですね。

IHG® One Rewards

  • SIX SENSES
  • REGENT
  • インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
  • キンプトン ホテルズ&レストランズ
  • ホテル インディゴ

これはなかなか泊まれません。

 

プレミアム

こちらは落ち着きを感じる快適なひとときを届けるということ。

 

IHG® One Rewards

  • voco
  • HUALUXE®(華邑)ホテルズ&リゾーツ
  • クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ
  • EVEN®ホテルズ

ちょっと高級なホテル、って感じでしょうか。

 

エッセンシャル

いつもそばに、必要なものがそこに。

こういったコンセプトなのです。

IHG® One Rewards

  • ホリデイ・イン エクスプレス
  • ホリデイ・イン
  • avid

主にはビジネスホテルでしょうか。

 

スイーツ

長期滞在用とのこと。

 

IHG® One Rewards

あまり国内ではなさそうなホテルですね。

 

  • Atwell Suites
  • ステイブリッジ スイーツ
  • ホリデイ・イン クラブバケーションズ
  • キャンドルウッド スイーツ

 

ぬう…知らないホテルもけっこうありますね。

 

IHG One Rewardsについて

IHG One Rewardsは誰でも入会は可能です。
そして、入会に費用はいらないです。
ホテルの宿泊数またはポイント数で決まっています。
安いホテルを複数回泊まるか、すごい高いホテルに泊まるかですね。
 

IHG® One Rewards

このようになっています。

会員ランク 宿泊数 ポイント数
クラブ 0 0
シルバーエリート 10  
ゴールドエリート 20 40,000
プラチナエリート 40 60,000
ダイヤモンドエリート 70 120,000

 

以前あったゴールド10泊または10,000ポイントという条件で、プラチナ40泊または40,000ポイントという条件、スパイアは75泊または75,000ポイントという条件でした。

そう考えると、

  • シルバーが新設され、ゴールドまでの距離が遠くなった
  • スパイアは実質ダイヤモンドに変更

という形ですね。

詳しく会員の特典を書きましょう。

 

 

シルバー

ゴールド

プラチナ

ダイヤモンド

ポイント

翌年のステータスのための繰り越しの宿泊

 

ボーナスポイントの獲得

20%

40%

60%

100%

ポイントの有効期限なし

専用アクセス

無料宿泊特典の割引

 

 

ダイヤモンド専用サポート

 

 

 

ホテル特典

客室保証

 

 

72時間

72時間

無料アップグレード

 

 

ウェルカムアメニティ

 

 

ポイントまたはお飲み物/スナック

朝食、ポイント、お飲み物/スナックの無料サービス

アーリーチェックイン

 

 

レイトチェックアウト

午後2時

午後2時

午後2時

午後2時

 

こう見ると、意味があるのはプラチナからですね。

そして、ダイヤモンド会員には朝食が無料になります。

ようやくIHGにも無料朝食がつくようになりました。

 

また、アップグレードも魅力的ですね。

アップグレードはプラチナからです。

 

あとはポイントの有効期限だけを考えてもシルバーは欲しいですね。

クラブ会員だと、いつポイントが消失しないかひやひやしてしまいます。

 

マイルストーンリワード

今回、宿泊数によるマイルストーンリワードが追加になりました。

 

IHG® One Rewards

スイートアップグレードも魅力的ですが…

一番は40泊の時のラウンジアクセス権です。

そこまでは狙いたいですね。 

 

上級会員になる方法

ここでのポイントを少し説明します。
実は、このポイントは宿泊回数とは違い、使った値段によるもの、といえます。
ホテル滞在で支払った対象料金1米ドルにつき10ポイント
と決まっています。
安いプランで泊まっても上級会員には遠いということですね。
ちょっと計算してみましょう。
ダイヤモンドになるには120,000ポイントが必要。
とすると、単純計算で12,000米ドルを使う必要がある…
1年間でIHGに約170万円は投資しないとダイヤモンドにはなれません。
これはきついですね。
宿泊ならば70泊。
こちらも30ドル以上のプランじゃないとだめだという縛りがあります。
ただ、こちらだったらHolidayなど安いホテルで、5,000円くらいで泊まったとすれば、35万円くらいで理論上は可能です。
 

ポイント宿泊について

上級会員になるとポイントがたくさん付与されます。

ポイントはやはり宿泊に使うのが一番おすすめでしょう。

では、いくらくらいならポイント宿泊がお得か。

IHGではポイントを購入することができます。

そこで、すっごくポイントを安く買うと1ポイント単価は0.6~0.7円という計算を見たことがあります。

なので、逆にポイント宿泊するときに、0.6円以上ならばお買い得。

例えばポイントで10,000ポイント必要なホテルでは、有償で6,000円以下なら大損ですね。

だいたい1円を超すことを目指したい。

10,000ポイントなら1万円以上のホテルを、ということです。

 

インターコンチネンタルアンバサダー

「インターコンチネンタルアンバサダー」という資格があります。

 

インターコンチネンタルアンバサダーの会費

こちらは、インターネットでも入会できますし、インターコンチネンタルに宿泊時は部屋に案内もありました。
気になるお値段ですが、1年間の会員資格で40,000ポイントor200ドルです。 
ホテル修行をするのならば、40,000ポイントも悪くないですが…
 

インターコンチネンタルアンバサダーの特典

では、特典ですが、インターコンチネンタル ホテルにご滞在の際:
  • 客室アップグレード保証:絶対にワンランクアップ
  • ウェルカム スナックとミネラルウォーター
  • ウィークエンド無料宿泊券:好きなインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツにて利用可能
  • IHGプラチナ
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 滞在中、有料TVプログラムを1本無料視聴
  • 客室ウェルカムギフト
  • インスタント チェックアウト

です。
これが、IHGサイトからの直接予約だけではなくじゃらんなどの予約でも受けることができます
 

ホテル上級会員じゃなくてもANA上級会員であれば!

 
ちなみにIHGの中でもクラウンプラザですが、ANAの上級会員専用のレートがあります。

 

www.mile-doctor-k.site

国内のANA関連のホテルはプラチナもしくはSFCがあれば

 
・部屋代10%無料
・朝食券・ドリンク券
 
上記をもらうことができる。
こちらは予約をするときにSFCプランが各ホテルにありますので、それで予約をしたらいいということになります。

 

宿泊時はポイントサイトを経由!

国内宿泊については、IHGのポイントバックがあります。

たとえばこちら、ハピタスです。

 

IHG® One Rewards

こちらのように、このリンクをたどるだけで1.6%のポイントバックがあります。

少額ですが、高級ホテルに泊まるならばけっこう恩恵もあるのでは?

ポイントサイトは今やほとんどの人が知っていると思いますが、もしまだ登録していない方がいるのならばこちら。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

もし、今回の記事が参考になれば、上記からハピタスの登録をしていない人は行ってください。利用は無料ですし、紹介になりますのでポイントがもらえます

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

モッピーも割と使いやすいです。

よろしくお願いします!

 

TopCashback(トップキャッシュバック)

こちらはアメリカのサイトですが、かなりキャッシュバックは高いです。

また、先ほどのポイントサイトと違って、現金が戻ってきます。

これは普通にお得です。

 

IHG® One Rewards

最近有名になっているみたいなので、まだ登録されていない方も多いのではないでしょうか。

こちらはけっこう簡単。

 

無料で登録できます。

 

そして、知人からの登録では10ドルが無料でもらえます。

この10ドル、けっこう大きいですよ。

2022年8月現在、円安ですし。

 

よろしければこちらから登録ください

10ドルがもらえます。

TopCashbackと検索した場合ではもらえません...

また、登録方法は下記のとおりです。

 

  1. メールアドレスを登録して、パスワードを登録。
  2. メールが届きます。
  3. メールの認証リンクをクリックします。

 

終わりです。

住所も電話番号も必要ありません。

あとは換金時にPaypalが必要とのことですが、私も始めたばかりですので、まだやっていないです。

とりあえず還元は受けておこうと思っています。

 

IHG® One Rewards

何気にマリオットもあります。

IHG、現在は7%バックです。

けっこう大きいですよね。

 

宿泊したホテル

現在までに宿泊したホテルはリンクを入れています。

海外は現在までに宿泊したホテルのみ書いています。多すぎるので。

 

【インターコンチネンタル】

国内

ANAインターコンチネンタルホテル東京

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル

ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート

インターコンチネンタル東京ベイ

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

インターコンチネンタル横浜Pier 8

インターコンチネンタルホテル大阪

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

 

【クラウンプラザ】

国内

ANAクラウンプラザホテル札幌

ANAクラウンプラザホテル千歳

ANAクラウンプラザホテル釧路

ANAクラウンプラザホテル秋田

ANAクラウンプラザリゾート安比高原

ANAクラウンプラザホテル新潟

ANAクラウンプラザホテル富山

ANAクラウンプラザホテル金沢

ANAクラウンプラザホテル成田

ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋

ANAクラウンプラザホテル京都

ANAクラウンプラザホテル大阪

ANAクラウンプラザホテル神戸

ANAクラウンプラザホテル岡山

ANAクラウンプラザホテル広島

ANAクラウンプラザホテル宇部

ANAクラウンプラザホテル米子

ANAクラウンプラザホテル松山

ANAクラウンプラザホテル福岡

ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ

 

【ホリデイ・イン】

国内

ANAホリデイ・イン仙台

ANAホリデイ・イン金沢スカイ

ANAホリデイ・イン札幌すすきの

ANAホリデイ・イン リゾート信濃大町くろよん

ホリデイ・イン大阪難波

ホリデイ・イン&スイーツ新大阪

 

【ホリデイ・イン リゾート】

国内

ANAホリデイ・インリゾート安比高原

ANAホリデイ・イン リゾート宮崎

 

海外

ホリデイ・イン リゾート バリ ベノア

 

【キンプトン】

国内

キンプトン新宿東京

 

【ホテルインディゴ】

国内

ホテルインディゴ箱根強羅

ホテルインディゴ軽井沢

ホテルインディゴ犬山有楽苑

 

やはり国内のホテルはクラウンプラザを中心に抜群に多いですね。

 

まとめ

新しいIHG One Rewardsについてまとめました。
他の主要プログラムと比較すると、お金を出したらプラチナにはなれるというところはまあまあ大きいかもしれません。
朝食無料はダイヤモンドからなので、修行をする方はぜひ。
ちなみに
マリオットの場合
 

www.mile-doctor-k.site

クレジットカードの値段はだいたい5万円。

無料宿泊はつくのですが、ステータスは真ん中のゴールドになり、朝食もつかず、あまりおいしくありません。

IHGと同様、ホテルの数は多いから、宿泊機会は多いかと思います。

 

ドクターKによるIHGリワーズクラブのまとめでした。
最後までお読みいただきありがとうございました。