ドクターKのマイル超絶運用

当ブログでは飛行機ANA/JALのマイル情報、旅行記、ラグジュアリーホテルの宿泊記、ホテルの上級会員になるための方法などを紹介しています

日本のマリオットがリブランドしている理由を公開【琵琶湖マリオットホテル】温泉があるリゾートホテルを紹介!

こんにちは!ドクターKです。みなさんはホテルに泊まるとき、どんなところを大事にしますか??

 

ホテルのブランド?
温泉の有無?
食事のおいしさ?
ホテルへの信頼感および安心感?

 

今回は、これらがすべてそろっているホテルをご紹介いたします!!

 

   

琵琶湖マリオットホテルについて

こちらは滋賀県にある琵琶湖マリオットホテルです。

 

今回宿泊した琵琶湖マリオットホテルは2017年7月28日にリブランドされました。

まだまだ新しいホテルなので、認知度はいまいちかもしれません。

今回のレビュー記事を読んで、ぜひ今後の宿泊の参考にしてください。

 

琵琶湖マリオットホテルへのアクセス

 

琵琶湖マリオットホテルの外観

こちらは琵琶湖マリオットホテルの入り口です。いつものマリオットの表示が見えます。

MARRIOTT LAKE BIWAと書いてあります。BIWA(琵琶)ってところが、ちょっとほっこりしてしまいます。

 

場所はこちらです。琵琶湖に面しているところですね。

交通は少し特色があります。JR堅田駅から無料の専用バスがあります。堅田駅は雄琴温泉駅より少し滋賀よりです。京都から本当に近いですよ。

JR京都駅から30分ほどで行けます。JR堅田駅からのバスは10分くらいです。

 

京都は時期によりますが、宿泊費がけっこうしますよね。これに関しては、たとえマリオットといえど、滋賀の相場になっているので値段がとても手頃になっています!!また、普段なかなか味わえないと思われる、琵琶湖を眺めながらホテルへの道を楽しめます。

さて、琵琶湖大橋を通って琵琶湖マリオットホテルに行きます。

 

    

琵琶湖マリオットホテルについて

 

日本のマリオットホテルは、一部森トラストが運営するラフォーレ倶楽部と提携しています。

 

マリオットは全世界で知られているブランドです。ラフォーレ倶楽部が運営していたホテルラフォーレはどんどんマリオットにリブランドしています。この琵琶湖マリオットは、もともとはリゾートホテル ラフォーレ琵琶湖でした。

 

マリオットからになって初めて泊まったので以前との比較はできませんが、リブランドされてとてもきれいになったのではないでしょうか。

 

琵琶湖マリオットホテルの部屋は

  

スーペリアルーム:ツイン102室、キング32室
和室(レイクビュー):48室
デラックスルーム(レイクビュー):ツイン36室、キング12室
温泉付プレミアルーム(レイクビュー):ツイン26室、キング7室
温泉ビューバス付 プレミアルーム(レイクビュー):ツイン4室、キング4室
ジュニアスイート(レイクビュー):ツイン1室、キング1室
エグゼクティブスイート(レイクビュー):ツイン1室

 

となっています。このうち、最初はスーペリアルームを予約していたのですが…

さすがプラチナエリート。温泉付きプレミアルームにアップグレードされていました。

2段階のアップグレードですね。

これ以上のアップグレードは部屋が少なすぎるので、なかなかアップグレードはかなわないでしょう。

ここで満足できるか、以下に示します。

 

琵琶湖マリオットの部屋

 

琵琶湖マリオットホテルの部屋

とっても雰囲気がいい部屋です。部屋に入ってまず、その広さにびっくりします。

ツインの部屋ですが、ベッドとベッドの間も広く、快適ですね。

 

琵琶湖マリオットのベッド 下から

足元からみると、枕が重ねてあるのが見えます。固めの枕とやわらかい枕。

2種類置いてあります。

 

琵琶湖マリオットのソファー

ソファーはとっても広いですね。テーブルもあり、部屋内でも十分過ごせますね。

このソファーでも一人追加で眠れそうです。

 

自室内の温泉

 

やはり、これがこちらのホテルのメインです。

 

琵琶湖マリオットホテル 温泉

ほら、このような湯舟になっています。

石で出来た湯舟。かけ流しのお湯です。少し塩っぽいお湯です。湯質はとてもよい。

 

温泉は美崎温泉になるようです。

 

部屋に温泉があるかないかにかかわらず、館内に温泉はあります。そちらもよさそうだったのですが、どうしても部屋に温泉があると、まったく動かなくなってしまいます。

 

このように温泉が部屋にあるマリオットなんて、ごく一部なんじゃあないでしょうか?  

   

琵琶湖マリオットホテルのラウンジ

 

琵琶湖マリオットホテルは、ラウンジが玄関を入ってすぐ左手にあります。

 

琵琶湖マリオットのラウンジ

反対側にはフロントがあります。ロビーの奥にラウンジがあるんですね。

 

琵琶湖マリオットホテル ラウンジ 酒

軽食を食べに行きました。アルコールも提供時間帯です。ワインもしっかり置いてありますね。

 

琵琶湖マリオットホテル サングリア

このように、自家製サングリアとあります。こういうのは少しうれしいですね。

 

他にもウイスキーやカクテルなど、様々なお酒が置いてあります。こういった外資系ホテルのラウンジは、どこに行ってもお酒が充実しています。

 

琵琶湖マリオット ラウンジ たこ焼き

食事もチーズにサラダがありましたが…おどろいたのはこちら。たこ焼きがあります!

 

あと、肉もけっこう残っていました。手羽先ですね。一つ一つがお皿に乗っていて、取りやすいです。

   

琵琶湖マリオットホテルの夕食

 

琵琶湖マリオットホテルのロケーションは先ほどの通り、とてもいいです。それを違う観点から見ると、何も他にないといえます。近隣にコンビニもない。よって、食事はホテル内で行いました。

 

琵琶湖マリオット レストラン

レストランは一つなので迷わなくていい。最上階にありますGrill & Dining Gです。

夕食はセミブュッフェです。メインの料理を3種類のランクから選びます。

 

6500円、8500円、10500円のいずれかの夕食になります。

 

琵琶湖マリオット 近江牛 すき焼き

ここは、10500円の近江牛のすき焼きにしました。

う~ん、高いだけある。牛肉がかなり濃くておいしいです。和牛ですよね。脂がしっかりのっています。

 

けっこう高いねって思いますよね。そういうときも、上級会員ということが役に立ちます

 

プラチナエリートの場合、割引があります。

  

リワード会員限定【MEMBER DINE MORE】
シルバーメンバー:10%OFF
ゴールドメンバー:15%OFF
プラチナメンバー:20%OFF
 

最高割引利率ですね。これでかなり料理の料金が安くなります。

 

琵琶湖マリオット 夕食

あとはビュッフェコーナーです。コールドミールやホットミールと、たくさん置いてあります。

 

琵琶湖マリオット デザート

ケーキとかデザートも多いです。これはすべて食べると、またお腹が大きくなってしまいます。

   

まとめ

  

2017年にリブランドされた琵琶湖マリオットホテルのレビューをしました。とにかく、最初に言ったような、いいホテルの条件がすべてそろっているホテルです。

 

また、滋賀県の宿泊は全体的に安めです。京都が高いことに対して、やはりベッドタウンなんだなと思います。ぜひ観光で滋賀に行った際には、今回の記事が何かに役に立てばうれしいです。よろしくお願いします。