ドクターKのマイル超絶運用

当ブログでは飛行機ANA/JALのマイル情報、旅行記、ラグジュアリーホテルの宿泊記、ホテルの上級会員になるための方法などを紹介しています

【2020年版国際線空港ラウンジ】海外ラウンジ一覧!!

みなさんこんにちは、ドクターKです。

2020年はコロナウィルス騒ぎで海外に行く機会は少なくなるかもしれません。

 

海外のラウンジはどうなっているのだろう…

閉鎖しているところが多いと聞きます。

きっと2020年後半は使う機会があるだろう…

それを期待してこの記事を書きます。

ラウンジの素晴らしさは海外のラウンジで経験されることも多いと思います!

 

ラウンジ

ここでは海外にある空港ラウンジについてまとめていきます!

 

 

空港ラウンジとは!?

空港ラウンジについてご説明します。

ラウンジは大きく分けると2種類あります。

 

  • カードラウンジ
  • 航空会社ラウンジ

です。

が、これは国内の話。

海外にはカードラウンジはほとんどありません。

時々アジアの国ではカードラウンジもありますが、日本のようにはないです。

カードラウンジではないですが、プライオリティパスやラウンジキーで使えるラウンジがあります。(ラウンジキーは付帯するクレジットカードも少なく、私も持っていないためプライオリティパスの説明になります。)

なので、今回説明するのは

  • 航空会社ラウンジ
  • プライオリティパスラウンジ

になります。

 

航空会社ラウンジとは!?

航空会社ラウンジとはどのようなものなのでしょう!?

箇条書きで書いてみました。

 

  • 航空会社のビジネス・ファーストクラスの利用者のみ使える
  • 航空会社マイレージ上級会員も使えることが多い
  • 基本的にはお金を出しても入れない
  • アルコール無料
  • 国際線では食事がついている
  • 航空会社ラウンジにはファーストクラス専用ラウンジもある

 

もう、素晴らしいことこの上ないですよね。

このような違いがあります。

このラウンジを利用したいがため、修行僧が生まれているのだと思います。

 

ちなみにプライオリティパスも上記とほぼ一緒です。

航空会社ラウンジがプライオリティパスでも入室可にしている場合も多いです。

 

www.mile-doctor-k.site

 

航空会社ラウンジの利用資格!!

2020年5月現在の航空会社ラウンジの利用資格について調べてみました。

基本的には上級会員ですが、少し国内とは違います。

 

それは…

 

海外のマイレージプログラムの上級会員を持っていれば別ですが、基本的に海外の上級会員にはなっていないことを前提で書きます。

この場合

ANA=スターアライアンス

JAL=ワンワールド

になります。

もう一つ、航空会社のプログラムでスカイチームがあります。

デルタのクレジットカードを持っていれば別ですが、そうでないとスカイチームに関しては修行では取ることができません。

利用方法については基本的に日本にある国際線ラウンジと同等です。

 

www.mile-doctor-k.site

こちらもご参照下さい。 

 

海外にある国際線ラウンジ一覧

では、こちらに海外で利用できるラウンジ一覧を出します。

実際に行ったところだけをアップしています。

(スターアライアンス系 ワンワールド系 プライオリティパス● その他

 

北米

アメリカ

サンフランシスコ国際空港 「UNITED CLUB」 

ワシントン・ダレス国際空港「ルフトハンザセネターラウンジ」 

ワシントン・ダレス国際空港「ターキッシュエアラインズラウンジ」 

 

カナダ

バンクーバー国際空港「Maple Leaf Lounge」 

 

東アジア

中国

上海浦東国際空港「69号ラウンジ」 

上海浦東国際空港「エアチャイナラウンジ(71号)」 

 

韓国

仁川国際空港「アシアナ航空ラウンジ」 

仁川国際空港「Sky Hub Lounge」 

 

台湾

桃園国際空港「プラザプレミアムラウンジ」 

桃園国際空港「Airport Experience Zone」 

 

香港

香港国際空港「UNITED CLUB」 

香港国際空港「ロイヤルオーキッドラウンジ」 

香港国際空港「シルバークリスラウンジ」 

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」 

香港国際空港「クラブ バウヒニア」 

  

東南アジア

シンガポール

チャンギ国際空港「SATSプレミアムラウンジ」 

チャンギ国際空港「dnataラウンジ」 

チャンギ国際空港「プラザプレミアムラウンジ」 

チャンギ国際空港「アンバサダー・トランジット・ラウンジ」 

チャンギ国際空港「TGM」 

 

インドネシア

スカルノハッタ国際空港「PREMIER LOUNGE」 

スカルノハッタ国際空港「ガルーダマイルズラウンジ」 

 

マレーシア

クアラルンプール国際空港「プラザプレミアムラウンジ」 

 

オセアニア

オーストラリア

キングスフォードスミス国際空港「ニュージーランド航空ラウンジ」 

 

ヨーロッパ

チェコ

プラハ・ヴァーツラフ・ハヴェル国際空港「Erste Premier Lounge」 

プラハ・ヴァーツラフ・ハヴェル国際空港「Menzies Aviation Lounge」 

 

パリ

シャルル・ド・ゴール空港「YotelAir Paris Charles de Gaulle」 

 

まとめ 

いかがだったでしょうか。

ラウンジを楽しむためにも、ANA・JAL修行の末の上級会員取得は必須ですね。

プライオリティパスでも海外に行くことが多い場合は重宝すると思います。

ご参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。