ドクターKのマイル超絶運用

当ブログでは飛行機ANA/JALのマイル情報、旅行記、ラグジュアリーホテルの宿泊記、ホテルの上級会員になるための方法などを紹介しています

【コートヤード バイ マリオット東京ステーション】マリオットボンヴォイプラチナでの宿泊記!!

みなさん、こんにちは。ドクターKです。

今回はマリオットの中でもビジネスホテルランクと思われるコートヤード バイ マリオット東京ステーションでの宿泊です。

私は現在マリオットプラチナ会員ですので、その間にいろいろなホテルを経験しようと思っています。

 

www.mile-doctor-k.site

プラチナ会員に関して興味を持った方は、まずはSPG AMEXを取得してゴールド会員になるのはいかがでしょうか?

 

www.mile-doctor-k.site

SPG AMEXは決済ではなく、ホテル宿泊のためだけに契約しているようなものです。

 

 

コートヤード バイ マリオット東京ステーション

 

マリオットホテルは価格帯により

  • ラグジュアリ―
  • プレミアム
  • セレクト
  • 長期滞在型

のカテゴリーがあるようです。

 

このうち、ラグジュアリーはJWマリオット、エディションホテルズ、ブルガリホテルズになるようです。

 

www.mile-doctor-k.site

たしかにJWはすごかったです。

 

マリオットはプレミアムにカテゴリー分けされ、コートヤードはセレクトになるようです。

コートヤードはラグジュアリーホテルに分類されないのです!

 

www.mile-doctor-k.site

マリオットホテルも非常におすすめですね。東京に行く時は必ずチェックします。

 

www.mile-doctor-k.site

ちなみに地方においても、マリオットは順調に増えつつあります。 

最近はリッツカールトンもマリオット傘下になったのですが、こちらもラグジュアリーのようです。

 

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションは2014年4月2日オープンとのことです。

 

コートヤード バイ マリオット東京ステーション

 

コートヤード 外観

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションですが、非常にわかりにくいところにあります。

 

東京駅からも非常に近いのですが、このあたりは似たような風景で道も多く、GPSを使ってもなかなか目的地にたどり着きませんでした。

 

どうやら何回か通り過ごしていたようであります…

 

フロント

 

コートヤード 東京ステーション

エレベーターを降りると、まるで中世の食卓のようなところに着きます。これがフロントですか。ソファーだけじゃなくて食卓のようなテーブルは珍しい。

 

コートヤード 東京ステーション

奥の方にはなんか陶器の展示などがあります。 

 

お部屋にアサイン

 

コートヤード 東京ステーション

こちらのホテルは縦には小さく、4階までになります。そして、チェックインは4階に上がるので 、少し珍しい形になります。

私はそのままチェックインと同じ階になりました。

 

コートヤード 東京ステーション

チェックインカウンターの奥に自動ドアがあり、長い廊下が続きます。

 

コートヤード

今回はこちらのお部屋に。

 

コートヤード東京ステーションのお部屋

 

さて、入り口から廊下まで、何から何までかわいらしいという印象をうけるホテルです。では、お部屋はどうでしょうか?早速見てみましょう。

 

部屋の全体像

 

コートヤード 東京ステーション

緑かよ!!!

 

なかなか見ない色ですね。 

 

コートヤード 東京ステーション

目覚まし時計!!

ネタなのか本気なのかわかりません。

 

コートヤード 東京ステーション

テレビ!は普通ですね。

 

コートヤード 東京ステーション

一応机に椅子もあります。まあまあ簡易ですがね。
 

お風呂など

 

コートヤード

こちらはアメニティです。これはマリオットホテルと同様に、一定のものがそろっていますね。

 

コートヤード 東京ステーション

ミニボトルだけではなく、据え置きのシャンプー類もありました。

 

コートヤード 東京ステーション

まあ…こちらはやっぱりしょうがない作りでしょうかね。

ラグジュアリーホテルには分類されないので、しょうがない。湯舟があるだけいい方でしょうか。

 

上級会員へのプレゼント

 

ラウンジがない代わりなのかもしれません。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションでは、エリート会員用にウェルカムプレゼントがあります!

マリオットのウェルカムギフトはポイントだったり、朝食だったりとホテルによって違うのでわかりにくいのですが、こちらのホテルでは以下の通りでした。

 

コートヤード 東京ステーション

めちゃめちゃジュースくれますね。

3本も一人で飲めるでしょうか!? 

 

コートヤード 東京ステーション

あと、どら焼きにかりんとう。

さすが、東京。和菓子にこだわっています。

外国人の宿泊者も多いからでしょうか。

味も最高ですね。おいしい。

 

榮太樓 日本橋どらやき8個入(つぶしあん)

 

おすすめです。
 

朝食はLAVA LOCKで

 

コートヤード 東京ステーション

朝食会場は1階にあります。

 

コートヤード 東京ステーション

上級会員で、よかった~

って思う瞬間がこちらですね。

マリオットボンヴォイになって、コートヤードもプラチナ以上で朝食無料でした!

朝食会場は

6時半~10時

気になるお値段は

3,240円

毎回、こちらがついてくるのは嬉しいですね。

 

朝食会場

 

コートヤード 東京ステーション

朝食会場の内部はこんな感じ。

おしゃれなのですが、ちょっと間違えると社員食堂みたい。 

 

コートヤード 東京ステーション

2人席が多いです。あまりファミリーでは泊まらなさそうですしね。 

 

コートヤード 東京ステーション

エッグステーションやワッフル・パンケーキなど、黒板に書いてあるのもおしゃれです。

  

食事内容

 

コートヤード 東京ステーション

さて、こちらはパンです。まあ、甘い菓子パンの種類も多く、食べ過ぎてしまいます。 

 

コートヤード 東京ステーション

コールドミール。ハムだけじゃなく、合鴨っぽいのもありますね。サラダももちろんあります。

 

コートヤード 東京ステーション

チーズはマリオットは最強ですよね。

こちらにもこれだけたくさんの種類が置いてあります。 

 

コートヤード 東京ステーション

果物も切り分けて食べやすい。

 

コートヤード 東京ステーション

ジュースもフレッシュなものが置いてあります。 

 

コートヤード 東京ステーション

エッグステーションで作ってもらったエッグベネディクト。 

 

コートヤード 東京ステーション

パンケーキにワッフル。

ワッフルを作っているところが嬉しい。

ホットケーキだけとかが多いですもんね。 

 

コートヤード 東京ステーション

ラテもきれいに作ってくれます。

 

まとめ

 

コートヤード、いかがだったでしょうか?

基本、外国人が多いです。9割外国人です。

やはりマリオットブランドだからか、あまりアジア系の外国人はいなかったです。

なので、値段が高いことも多いですが、2万円をきるようだったら、まずはおすすめのホテルですね。 

 

マリオットホテルは公式サイトから予約していますか?

それに加えて、ポイントサイトを使うのが超絶おすすめです。

今ならばモッピーがいいでしょうか。

 

モッピー マリオット

このとおり、マリオットホテルの予約が2%のポイントがもらえます。

こちらはモッピーのポイントであります。

 

マリオットボンヴォイのエリート会員であるならば

☞モッピー経由でマリオットアプリへ

☞マリオットで会員価格などで予約する

☞支払いはご自身のクレジットカードで

 

このあたりを行うことができると、

☞モッピー経由でマリオットアプリで予約(モッピーポイントゲット)

☞マリオットで会員価格などで予約する(マリオットのポイント加算)

☞支払いはご自身のクレジットカードで(クレジットカードのポイント)

 

とまあ。こんな感じ。

ポイントの3重取りが可能でした!!

  

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 ぜひ、参考になったらこちらから登録下さい。

よろしくお願いします。